ケーブル柄のアームウォーマー
毎年作っているケーブル柄のアームウォーマー。
a0157701_11535575.jpg
ベーシックな模様なのでどこにでもありそうですね。
でも、長いスパンで染められている毛糸の好きな色合いのところだけ使って、
グラデーションにしています。
そして左右で色が出る位置を微妙にズラしています。



余った毛糸はまた何か別のモノに使おうかな。
by shizukudo | 2012-12-13 07:00 | [2人展]2012ヨリミチ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://shizukudo.exblog.jp/tb/16971117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uraura at 2012-12-14 01:24 x
「どこにでもありそう」って。(笑)
そうそう、そうなんですよね。
いいものってあまり風変りじゃないものだったりしますよね、往々にして。

作り手としてはそこでジレンマに陥って小ワザに走ってみたくなったりしがちですが、そこをグッと我慢して編み続けると、いいものができたりしますよね。

このアームウォーマー、前に着画を見ましたが、とってもいいと思います!
着けると映えますよね~
Commented by shizukudo at 2012-12-14 08:46
urauraさん

うーん、いつもツボなコメントをありがとうございます。
私がニットで小物を作り始めたのは、
自分のコーディネートに加えるものが欲しかったことも理由のひとつでした。
そして、私が作ったものでずっと愛用しているものって、
編みテクふんだんなものじゃなくて、
すごくシンプルなもので少しだけポイントがあるものなんですよねー。

私の編むものは、いわゆる「作家モノ」じゃなくて少しさっぱりしているから、
ちょっと迷いがあるときもあるんですが、
やっぱり、これからも自分が欲しい物を作り続けたいですね〜。

<< ふんわりベレー トリとキノコのマット >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo