「ヨリミチ」終了しました。
CO-YOさんとしずく堂の2人展「ヨリミチ」、無事に終了いたしました。
a0157701_6463420.jpg
期間中、COTONさんには色々な方がお越しくださったようです。
遠い方もいらしたようで、みなさま本当にありがとうございました。



今年はワークショップを月2回ペースにしたので、
制作のペースも遅く展示イベントは無理かなーと思っていました。
でもCOTONさんからのお声掛けがきっかけで、
素敵な革小物作品をお作りのCO-YOさんとの2人展となったのです。
COTONさん、CO-YOさん、本当にありがとうございました。




最後に私の感想を。
ぜんぜんまとまらなくて、箇条書きにしてみました。(会社員っぽいネ)

1)新しいご縁
最近はワークショップを通じで色々な方とご縁が出来ているのですが、
今回は制作したモノを通じてのご縁。
そこには思いもがけない方々から反応がありまして、
いつもとは違う新しいご縁と広がりを感じる事ができました。
嬉しかった~。ありがとうございます。

2)良い緊張感
COTONさんはとても素敵なお洋服を置いているセレクトショップ。
お客様はたくさんのアパレルブランドで目の肥えた方々。
そこに自分のハンドニットを展示するなんて本当に緊張します。
でもそれだからこそ、反応の良し悪しがとても励みになります。
これからも良い緊張感をもってお付き合いさせていただければと思っております。

3)二つの車輪
編み物は時間がかかるため、限られた活動時間の中で制作の量には限界があります。
その分、ワークショップを通じて色々な方に私のパターンをみなさんに楽しんで
いただければと思い、ワークショップも頑張っているところです。
だからこれからもワークショップを開催しながらも、
ゆっくりと創作活動も続ける二つの車輪で進もうと感じました。


こんな長々と自分の思いを書くのは私としては珍しいのですが、
今、ひとつのイベントが終わって得た気持ちを書き残しておきたくて綴りました。

また今日からもみなさまよろしくお願いしますね。
by shizukudo | 2012-12-19 07:03 | [2人展]2012ヨリミチ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://shizukudo.exblog.jp/tb/17006231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uraura at 2012-12-20 00:49 x
しずく堂さん、おつかれさまでございました!
いろんな経験に真摯に向き合い、糧にしようと努めるしずく堂さんは、
まじめで純粋ないい人だなーと伝わってきます。
これからも、ますますご活躍ください!
Commented by shizukudo at 2012-12-20 07:09
uraura様

コメントありがとうございます。
私は普段、展示/販売のイベントに縁がないので、
その分、ついつい気持ちが入ってしまうんですよねー。
実はよく「真面目ですね」って言われるんです(笑)
urauraさんからもそう見えるってことは本当にそうなんですね!
実はもう少しゆるーいスタンスで活動できればと思うんですけどね。
来年の目標にしようかな〜。
※あ、目標と掲げるところがカタイ?
Commented by cocoyoyo at 2012-12-22 10:21
こちらこそ、ありがとうございました。
いつもバタバタしていて、十分にやりとり出来なくて、しずく堂さんには、色々頼ってばかりでした。
でも、不思議なご縁、ありがたいご縁、本当に嬉しいです!
このご縁を大切に今後も懲りずによろしくお願いします♪
Commented by shizukudo at 2012-12-23 07:21
cocoyoyo 様

コメントありがとうございます。
そして、私こそ本当にありがとうございました。
COYOさんと一緒にお仕事ができた今回のご縁。とても嬉しくて貴重な経験でした。
途中、「私、出しゃばり過ぎかも」と不安になったときも、
COYOさんとやり取りしていると、必ず優しいお返事でホッとしていたんですよ〜。
私こそ、これからもずっとよろしくお願いします♪
そして来年3月の個展のご成功をお祈りしています!
<< “ワークショップ at ティア... 「ヨリミチ」に寄り道してきたよ。 >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo