毛糸コレクター
イベントが終わってようやくひと息...
のはずがまた毛糸を買ってしまいました。
a0157701_975152.jpg
多分、しばらくカタチにならないと思います。
だって色がいっぱい並んでいるのを見ているだけで満足したから(笑)
毛糸コレクションの仲間入りかもしれません。
ちなみに以前にご紹介したエストニアの毛糸。
どれもカタチになっていません!(キッパリ)

-----

更新が遅れていましたワークショップの記事2件。
どちらも追記しました。こちらもご覧になってくださいね。

■12月19日
“ワークショップ at ティアラステージとやま”12/19、終了しました

■12月8-9日
編みもの教室 at 神戸MARKKA(12/8-9)、終了しました
by shizukudo | 2012-12-24 09:17 | しずく堂活動 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://shizukudo.exblog.jp/tb/17034964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uraura at 2012-12-25 00:28 x
私も同じような経験が・・。
フィレンツェで買った毛糸の話。
何を編もうか妄想して胸を弾ませては、仕舞いこむ。
これを、そうですねえ、5年ほどくりかえしたでしょうか。
そしてその毛糸はある日突然、まさかの「湯たんぽカバー」になりました。
とても気にいったカバーができて愛用しているので、それはそれでいいのですが。
はるばるイタリアからやってきて、あんなにときめきをくれた糸が、まさか家の中から出ることなく、しかも布団の足元でモミモミされる末路をたどるとは。
我ながら呆然とする結末でしたとさ。

この毛糸は話題のレットロピーでしょうか?
私も興味深々です。
もし何か(スワッチでも)編んだらぜひ感想お聞かせください!
Commented by shizukudo at 2012-12-26 10:30
uraura 様

やっぱりですか・・・
素敵な糸を買えば買うほど、揃えれば揃えるほど、
妄想が膨らんで、手が動かず、眺めるだけお腹がいっぱいになってしまう・・・
そんなデススパイラルに陥ってしまうんですね(笑)
私も湯たんぽカバー作ろうと思います。
今のうちに宣言しておきます(キッパリ!)
<< 納品しました(COTONさん…... “ワークショップ at ティア... >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo