編み込みミニマットの事
2010年の12月に編み込みミニマットのワークショップをMARKKAさんで
始めさせていただいてから今は3シーズン目に入っています。
a0157701_19292939.jpg
シーズンごとに図案を変えているので、
毎回ご参加くださって3つの図案をコンプリートされている方もいらっしゃいます。

色々な方にご参加いただいたので人数を数えてみたところ、
神戸と富山(大阪も)を合わせてもうすぐ延べ人数が3桁目になりそうです。
これまでご参加くださった皆様、本当にありがとうございます。
編み込みミニマットは、お湯を使ってフェルト化するということもあって、
ワークショップのお話しをいただいたとき、かなり難しいとお答えしたのです。
そして別のサンプルをお見せしたのですが、色々お話ししているうちに、
やっぱりミニマットがいいと強くおっしゃてくださってそれで実現したものでした。
人と交わると必ずストーリーがあるんだなあと、
思い出してなんだか感無量になりました。
そしてずっと続けさせていただいているMARKKAさんに本当に感謝いたします。

MARKKAさんでの2月のミニマットのクラスは定員になっていますが
3月も開催のつもりですのでまたご案内いたしますね。
by shizukudo | 2013-01-20 20:40 | しずく堂活動 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shizukudo.exblog.jp/tb/17183718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< “ワークショップ at ティア... “ワークショップ at ティ... >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo