試行錯誤の繰り返し
今度の「ボーダー柄のルームシューズ」では編み上げたあと、
完成品をお湯に入れて起毛させます。
a0157701_1053383.jpg
数時間かけて編んだものをお湯に入れるのってちょっとドキドキかもしれませんね。
でもそのひと手間で出来栄えが良くなります。
毛糸や編地によってはイマイチな感じになることもあるので、
失敗したことも多々ありますが、今回はなかなか良い感じになりましたよ。
試行錯誤というものは大切ですね。
by shizukudo | 2014-01-22 07:30 | しずく堂活動 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shizukudo.exblog.jp/tb/19372413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ワークショップ@ティアラステ... 【お知らせ】ワークショップ、追... >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo