“オテテもの”について
もうすぐ4月だから秋冬の編み物シーズンも終わりですね。
今シーズンのワークショップではソックス系が中心でした。
次の秋冬シーズンは“オテテもの”にもチカラを入れたいですねー。
ということで自宅療養中に試作。
a0157701_1614988.jpg
ミトンやハンドウォーマーでは親指を編み出すところが説明の難所。
その説明に時間をたっぷり配分して、
あとは自宅でのんびり編めるような工程を組めればいいなあと思案しているのでした。


手を動かしていると策が浮かんできますね。
結果は半年後に。
by shizukudo | 2014-03-25 07:00 | しずく堂活動 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://shizukudo.exblog.jp/tb/19606084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ura-knit at 2014-03-28 07:58
たのしみです!
体調は順調に回復していますか?
Commented by shizukudo at 2014-03-28 22:17
ura-knitさん

ありがとうございます。きちんと形になればいいのですがー。
体調はおかげさまで順調です^^
<< 編みものワークショップ@東京... 3・4月の“編みもの教室@神... >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo