ワークショップ@ティアラステージとやま(06/01)、終了しました
6月1日はティアラステージとやま(トヨタカローラ富山)さんで、
編み物ワークショップを行いました。
(編んでいただいたのこちら http://shizukudo.exblog.jp/19624522/
a0157701_2154588.jpg







先月に引き続き、今回も「松編みのペンケース」のワークショップです。
糸はツヤツヤできれいな発色のコットンです。
ペンケースを2個作れるように材料を用意しました。
松編みは段ごとに色を変えると市松模様のような雰囲気が出る編み方です。
a0157701_2155234.jpg
色の変え方にコツが要るので、その部分を中心に説明をいたしました。
また輪編みしたあとの目の拾う位置が、細編みと長編みでは違うので、
そのあたりも説明ポイントでした。


みなさんの完成写真はこちらです。
a0157701_21551378.jpg
ベースの色が同じでも配色が変わるだけで雰囲気が変わりますね。私も勉強になりました。


その後、残りの材料でご自宅で編んでくださっているお写真を色々といただきました。
a0157701_21551820.jpg
こちらもサンプルとは違った配色でしたので、とても新鮮でした。
松編みでの配色はとても楽しいですね。


お手製のペンケースを持ち歩くと、気分ウキウキになると思います。
かぎ針やメガネケースにもなりますので、ぜひご愛用くださいね。
ご参加ありがとうございましたーーー。
by shizukudo | 2014-06-10 22:23 | 作家さんと楽しむワークショップ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shizukudo.exblog.jp/tb/19887853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 編みものワークショップ@東京K... ワークショップ@ティアラステ... >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo