編み物ワークショップ@東京fukuya(09/20-21)、終了しました
9月20日のお話し会に引き続き、20日の午後と21日の午前は
東京、世田谷の北欧・東欧ヴィンテージ食器や雑貨のお店「 Fukuya 」さんで
バスケット編みのワークショップを行なってきました。
a0157701_8232333.jpg
こちらの様子は後日アップしますので、もうしばらくお待ちくださいね。
↓追記しました。(10/19)



このバスケット編みのワークショップは
フィンランドで見つけてきたテープのような超極太の糸を使います。
ですので、かぎ針の持ち方もワシづかみ。
腕全体を使って編み上げるチカラ仕事をご参加の方々が頑張ってくださいました。
a0157701_8231857.jpg








まず、お話し会があった20日の午後の回です。
a0157701_0222042.jpg



最初はこの太い糸に戸惑われた皆様。
私のほうは想定の範囲だったのですが、やっぱり慣れていただくまで少し時間がかかりました。
編み物のワークショップなのに編み目にかぎ針を刺す音がブスッ、ブスッと響きます。
a0157701_0222373.jpg
このバスケットは底から側面へまっすぐ立ち上がっているのがポイント。
その編み方がイチバン編みづらくチカラ作業となりました。
この回ではお1人様だけの完成となりました。(写真左下)

ご参加ありがとうございました。


=====


引き続き翌日の21日午前の回です。
a0157701_0222930.jpg



こちらの回も始まりは戸惑われていたので、それを受け止めながらの進行となりました。
a0157701_0224843.jpg
固く編んだ方が仕上がりがキレイなのですが、
そうすると編み目にかぎ針を刺すのが大変になるので、
そのあたりを気を付けていただくようにご説明しました。
この回は側面の立ち上がりが出来たところまでで時間になりました。

ご参加ありがとうございました。


=====


その後、インスタグラムや10月のワークショップで、完成品を拝見させていただきました。
a0157701_0225279.jpg
サンプルのキナリ色以外の色もとてもいい感じでしたよ。
by shizukudo | 2014-09-28 00:00 | ワークショップ@fukuya | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shizukudo.exblog.jp/tb/20255223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 編みもの教室@神戸markka... お話し会@東京fukuya(... >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo