【お知らせ】ワークショップ@じょうはな織館(南砺市:2/12)
2月はもうひとつ、呉西地区(富山県)でワークショップを開催します。
場所は城端町の「じょうはな織館」さん。アイテムはしずく堂ワークショップ定番中の定番「編み込みミニマット」です。
a0157701_14493168.jpg
会場は煉瓦造りのレトロモダンな建物なのですが、昭和3年に建築された城端絹織物組合事務棟を利用したもので、 平成12年には国の有形文化財に登録されたとのこと。
所在地の城端町は江戸時代から加賀絹の産地として栄えて、最盛期には、町の至る所で機織りの音が聞こえてきたそうですよ。富山、石川の中心部からは少し遠いかもしれませんが、そんな建物を見るのも楽しいですよ。

<編み込みミニマット>
◎参加費:4,300円※材料費込み、道具は別途
◎場 所:じょうはな織館http://www.oriyakata.com/index.html
             富山県南砺市城端648-1(曳山会館向い)
             開館時間 10:00~17:30、水曜(祝日開館)、年末年始
◎定 員:8名
◎持ち物:10号棒針と7号棒針。※お手持ちでない方には実費で販売いたします。
◎ご予約:じょうはな織館さんへ電話またはメールでお申し込みください。
               TEL(0763)62-8880
               メールhttp://www.oriyakata.com/contact/

詳細はじょうはな織館さんのサイトをご覧ください。
http://www.oriyakata.com/experience/index.html#link_shizukudo

みなさまのご参加をお待ちしております。



# by shizukudo | 2017-01-18 14:54 | 編み物ワークショップ | Trackback | Comments(0)
【お知らせ】ワークショップ@Maggoo(砺波市:2/6、2/7)
12月のイベント「冬ごもりの会」でご一緒した料理家の山田香織さん(お料理教室Maggoo主宰)のお宅でワークショップをさせていただきます。編み物経験がない方もご参加いただけるアイテムもありますのでお近くの方はぜひご参加くださいね。

===

■ネット編みのフットカバー
a0157701_00494020.jpg
a0157701_00493523.jpg
サラリとしたコットンの糸で春夏シーズンに大活躍するフットカバーを編みます。冷房で冷え込む足もとにもピッタリです。当日は時間内に片方の完成を目指します。このワークショップはかぎ針編み経験のある方を対象にしています。
◎日 時: 2月6日(月)10:00~13:00
◎参加費:4,500円(軽食付き)※材料費込み、道具は別途
◎場 所:お料理教室「Maggoo」主宰の山田香織さん宅(砺波市)
     ※ご予約後、地図をメールいたします。
◎定 員:8名
◎持ち物:5号かぎ針※貸し出しあり
◎ご予約:しずく堂StoreでのWEB予約
===

■アクセパーツのブローチ
a0157701_01111881.jpg
a0157701_01111989.jpg

色々な形のアクセサリーパーツをカラフルな糸で編み込んだブローチを作ります。ブローチは2個分の材料をお渡しします。このワークショップはかぎ針編み経験が無い方もご参加いただけます。
◎日 時: 2月7日(火)10:00~13:00
◎参加費:4,500円(軽食付き)※材料費込み、道具は別途
◎場 所:お料理教室「Maggoo」主宰の山田香織さん宅(砺波市)
     ※ご予約後、地図をメールいたします。
◎定 員:8名
◎持ち物:5号かぎ針※貸し出しあり
◎ご予約:しずく堂StoreでのWEB予約
===

みなさまのご参加をお待ちしております。



# by shizukudo | 2017-01-11 01:22 | 編み物ワークショップ | Trackback | Comments(0)
【お知らせ】ワークショップ@MaTiLDe(富山市、1/29-30)
久しぶりに富山のセレクトショップ MaTiLDe さんでワークショップをさせていただきます。作るアイテムはブレスレット。素敵なショップのイメージに合うものを考えてみました。

◎かぎ針編みのブレスレット
a0157701_09404457.jpg
コットンの糸を使ってオールシーズン活躍するブレスレットを編みます。
ご予約の際にブラックまたはサックスブルーの色をご指定ください。
かぎ針編みが初めての方は針の持ち方など基礎的なレッスンを行ないますので、
開始の1時間前にお越しください。
◎日 時: 1月29日(日)13:00~15:0、1月30日(月)13:00~15:00
◎参加費:4,000円(オヤツ付き)※材料費込み、道具は別途
◎場 所:MaTiLDe 店内
◎定 員:8名
◎持ち物:5号かぎ針※貸し出しあり
◎ご予約:MaTiLDe 店頭またはお電話で

■Matilde(http://www.matilde.jp
〒930-0066
富山県富山市千石町2-3-16
TEL 076-425-5424
OPEN 11:00-19:00(水曜定休)

みなさまのご参加をお待ちしております。


# by shizukudo | 2016-12-27 09:47 | 編み物ワークショップ | Trackback | Comments(0)
【お知らせ】ワークショップ@yamagiwa金沢(1/22)
先日、金沢で1年ぶりにワークショップを開催しましたが、来年からはさらに回数を増やしていければと思っています。
まず1月はねこ顔も編み込めるしずく形バッグのワークショップを開催しますよ。
そして午後は「編み掛け作品をしあげる会」もあります!

◎ねこ顔のしずく形バッグ
a0157701_22362265.jpg
棒針編みでねこ顔(または単色)のしずく形バッグを編みます。長めの輪針を使うマジックループという方法で底から編み始めて持ち手までイッキに編み上げます。そのあとはお湯に入れて軽くフェルト化させます。
以前のワークショップで作成したしずく形"ミニ"バッグよりひと回り大きくしたので長財布も余裕で縦に入ります(横23cm、縦33cm)。
なお時間内に完成しませんが、ご自宅で続けられるよう説明いたします。
a0157701_10020720.jpg
ネイビー1色で編むこともできますよ。

○開催日時
→2017年1月22日(日曜)10時〜13時

○詳細&ご予約
ワークショップ@金沢(1/22)「ねこ顔のしずく形バッグ」お申し込み


===


◎編み掛け作品を仕上げる会
a0157701_2031036.jpg
これまでのしずく堂の編み物ワークショップや書籍に掲載されている作品を編んでいて、何らかの理由で手が止まり編み掛けになっている作品を仕上げる会です。
2016年9月発売の「北欧が好き しずく堂の手編みこもの(文化出版局刊)」や「リッチモア×しずく堂コラボレーションキット」の編み掛け作品でもOKです。

○開催日時
→2017年1月22日(日曜)14時〜16時

○詳細&ご予約

===

開催場所はどちらも北欧の名作家具が揃うYAMAGIWA金沢さんです。
〒920-0853
石川県金沢市本町1-7-2 みやび・る金沢102

金沢駅より徒歩7分。
駐車スペースはありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。
※Googleマップの検索結果が所在地と違う場合がありますますので、必ずリンク先の地図をご覧ください。

皆様のご参加をお待ちしております。



# by shizukudo | 2016-12-25 23:16 | 編み物ワークショップ | Trackback | Comments(0)
【お知らせ】編み物ワークショップ@studio-mocca(南砺市、12/9-10)
先日ご案内しましたグループ展「冬ごもりの会では12/9金と12/10土にワークショップを開催します。呉西地区では初めてのワークショップなので、お近くの方いかがでしょうか。以下、詳細をご覧ください。

◎模様編みのコースター

「リッチモア×しずく堂コラボレーションキット」を使い、北欧テキスタイルのような幾何学パターンのコースターを編みます。セットされている糸で4枚分が編めるので、色と模様の組み合わせを替えたり、同じ模様で4枚を色違いで編んでみたりとアレンジを色々楽しめます。レッスン後には山田香織さん《Maggoo主宰》がご用意したミニグラタンをお楽しみ下さい。

a0157701_15204956.jpg

日 時
12月 9日(金)10:00~13:00
12月10日(土)13:30~16:30
場 所:スタジオモッカ
参加費:6,000円(キット込み、道具別途)
持ち物:5号棒針5本(15cm程度)または5号ミニ輪針(道具は当日購入可能)
その他:棒針編みの経験が必要ですが、2色の模様編み経験がなくてもご参加いただけます。

お申し込みは「希望のワークショップ名、日時、人数、代表者氏名、連絡先」を明記の上メールにて
info@studio-mocca.comまでお申し込みください。送信後2日以内に受付の連絡を致します。
定員に達し次第締め切らせていただきます。(最終締め切り日は12/8木曜)

===

そして、山田香織さんが前川わとさんの耐熱器を使ってのワークショップもあります!
12/10(土) 10:30~12:30
12/11(日) 10:30~12:30
各10名 ¥4500
などなど、「冬ごもりの会」にふさわしい企画をご用意しておりますよ。

皆様のお越しをお待ちしております!


# by shizukudo | 2016-12-01 00:00 | 編み物ワークショップ | Trackback | Comments(0)
グループ展「冬ごもりの会」@studio-mocca(南砺市)のお知らせ
久しぶりに富山でグループ展に参加します。
メンバーは陶芸家の前川わとさんと、お料理教室Maggoo主宰の山田香織さんと私の3人。
場所は南砺市の studio-mocca さん。
私はテーブルのハフハフホフホフなお料理&器をサポートするニット小物を作りますよ。
a0157701_15121150.jpg
『冬ごもりの会』
初雪の季節がやってきました。
お家にこもってぬくぬくしたいこの季節
冬ごもりのお支度に、アツアツのお料理と耐熱の器たち。
フワフワ手編みのニット小物をご紹介いたします。
日時
2016年12月9日(金)~12月12(月)
10:00~17:00
参加作家
山田香織 (料理)
前川わと(器)
しずく堂(ニット小物)

場所
studio mocca/ 前川わと工房(http://studio-mocca.com)
〒932−0217
富山県南砺市本町1ー10
tel/fax.0763-82-3353

===

また、会期中にワークショップを開催します。
詳細はこちらで!

皆様のお越しをお待ちしております!



# by shizukudo | 2016-11-30 00:00 | しずく堂活動 | Trackback | Comments(0)
Takt12月号に掲載されました
えー、気恥ずかしいので黙っていようかなと思ったのですが、いちおうお知らせです。
富山の女性向け情報誌「Takt12月号」の"Taktなでしこ"というページでご紹介いただきました。
記事をご覧になって編み物に興味を持ってくださる方が増えると嬉しいですね。
富山県内の書店やコンビニで発売中です。
a0157701_23215705.jpg




# by shizukudo | 2016-11-20 23:24 | 掲載誌のお知らせ | Trackback | Comments(0)
【お知らせ】編み物ワークショップ@湘南T-SITE(11/20)
いつか行ってみたかった湘南T-SITE(蔦屋書店)さんでワークショップをさせていただきます。
来月開催される「糸づくしの11月」という大きなイベント期間中のワークショップで、著名な先生方にまみれてのエントリーです。

私のワークショップ日は11月20日、リッチモアさんとのコラボレーションキット第2弾を使ってのワークショップになります。午前と午後でアイテムが違っていまして順を追ってご紹介しますね。

===

◎お花のポットホルダー
デイジー風のポットホルダーはおばあちゃんが編んだようなレトロな色合いが特長です。セットされている糸で色違いの2枚が編めます。
a0157701_2162843.jpg

<詳細>
11月20日(日)11:00~13:00
場 所:1号館2階 湘南ラウンジ
参加費:4,480円(キット込)
持ち物:5号かぎ針、 とじ針、はさみ、段数マーカー、筆記用具

===

◎模様編みのコースター
北欧テキスタイルのような幾何学パターンのコースターは角が丸くふんわりとした形がポイントで、両面使用できます。
セットされている糸で画像の通り4枚分が編めるので、色と模様の組み合わせを替えたり、同じ模様で4枚を色違いで編んでみたりとアレンジを色々楽しめます。
a0157701_2152431.jpg

<詳細>
11月20日(日)14:00~16:00
場 所:1号館2階 湘南ラウンジ
参加費:4,700円(キット込)
持ち物:5号棒針5本(15cm程度)、 とじ針、はさみ、段数マーカー、筆記用具

===


どちらもすでにご予約が始まっています。
湘南T-SITEさんのご予約フォームからお申し込みください。
http://real.tsite.jp/shonan/event/2016/10/11-2.html#reserve
※しずく堂の予約ページは下のほうなので、スクロールをお願いします。

そして、嬉しいお知らせが!
私のワークショップが終わったあと、同じスペースで下田直子さんのトークライブが開催されます。
『下田直子 創作の源泉』
http://real.tsite.jp/shonan/event/2016/10/post-977.html

午後の私のワークショップに参加されたあと、そのままトークをご覧になって、手芸ずくしの1日を過ごされるのもいいですね。

皆様のご参加をお待ちしております!


.
# by shizukudo | 2016-10-25 21:00 | 編み物ワークショップ | Trackback | Comments(0)
【お知らせ】編み物ワークショップ@fukuya(11/3,11/19)
各地で著者本発売記念ワークショップをお知らせしておりますが、今度は東京開催のご案内です。
東京はいつもお世話になっている世田谷の北欧ヴィンテージ食器や雑貨のお店「fukuya」さんで開催します。
fukuyaさんは撮影小物の貸し出しなどでもご協力いただいておりまして、どのページに使われているかは書籍最終ページのクレジットもぜひチェックくださいね。

===

◎ガーター編みのルームシューズ
文化出版局発行「しずく堂の手編みこもの」の中から4色切り替えのルームシューズを作ります。当日は平編みから輪編みに切り替わる少し複雑な編み図の見方や、4色分の糸端の始末の仕方など、細かなコツも色々説明します。
a0157701_10535653.jpg
〜フィンランドのマーケットで見つけたガーター編みのルームシューズが素朴でかわいかったので、私なりのルームシューズを作ってみました。減らし目を工夫したらつま先が少し上向きかげんになったところが気に入っています。〜
※書籍のリードより

日時
11月3日(木・祭日)10:00〜13:00
11月19日(土曜)10:00〜13:00
※ご都合の良い日にちをお選びください。

詳細ページ
http://www.fuku-ya.jp/SHOP/EV-1611-01.html

===

◎大きな花柄のミトン
しずく堂の手編みこもの」の中からグラフィカルな花模様が目を引く「大きな花柄のミトン」を作ります。当日は手首側の凝った2色の作り目の他に、編み込み模様の裏糸の渡し方のポイントなど細かなコツも色々説明します。
a0157701_8101164.jpg
〜編み込み模様は裏に渡る糸が長くならないよう配慮すると、模様が小さくなりがちです。そこを思い切って大きな花柄にしたら、北欧テキスタイルのような印象になりました。手首側には北欧のミトンでよく見かける2色の作り目を効かせています。〜
※書籍のリードより

日時
11月3日(木・祭日)14:00〜17:00
11月19日(土曜)14:00〜17:00
※ご都合の良い日にちをお選びください。

詳細ページ
http://www.fuku-ya.jp/SHOP/EV-1611-02.html

===

お申し込み開始は10月14日(金)12時半からです。
皆様のご参加をお待ちしております。


.
# by shizukudo | 2016-10-13 10:40 | ワークショップ@fukuya | Trackback | Comments(0)
ベレー帽のサイズ感
先日、手編みのベレーを被ってワークショップに参加された女性がとてもステキだったのですが、少し小柄な方で、もしその方が「しずく堂の手編みこもの」のベレー帽を編まれますと、少し大きい気がしてきました。
そう思うと、他にもいつもご参加される小柄な女性の姿が浮かんで、小さめサイズに仕上げる方法を考えないと気になって、気になって仕方がありません。
そこで小さめサイズを作ってみました。左が書籍の編み図通りに編んだもの。右が新たに編んだ小さめサイズです。
a0157701_18303113.jpg




えーと、帽子に限らず、編み物で小さくする方法としては、編み針を細くしたり、少し細めの糸を使ってゲージを下げるのがいちばん手っ取り早いですね。

でも、このベレー帽で根本的にサイズダウンしたい場合は増し目数を減らすことです。
具体的には、裏編みが始まってから増し目の段1〜14段を1〜11段でストップして、減らし目の段の1〜30段を4〜30段にすると、1番大きくなる外周の目数が12目減って114目になり段数も6段減ります。こうすると結構コンパクトになります。
本当は着画をアップすればいいのでしょうけど、その辺はご勘弁を!



<追伸>
本件、図解すると分かりやすいのですが、ここは書籍を購入された方向けにあえて文章といたしました。ご了解願います。


.
# by shizukudo | 2016-10-08 18:43 | しずく堂活動 | Trackback | Comments(0)


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo