人気ブログランキング |
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」
<作品デザインのお知らせ>
フィンランドの手編み糸メーカーLankava( https://www.lankava.fi/en/ )さんの糸でいくつか作品デザイン(トートバッグ 、巾着ショルダー、バスケット)をさせていただきました。また、そのご縁で先週の1月21日にフィンランド大使館で開催されたフィンランドのライフスタイルブラインドの展示会でLankavaさんの糸の良さや編みごごちなどオススメポイントをご来場の方にご説明してきました。(当日の様子は写真3枚目以降をご覧ください。)
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_13463830.jpeg


Lankavaは日本未上陸のメーカーさんなのでピンとこない方も多いと思いますが、実は1925年創業のフィンランドでは老舗のメーカーなのです。ウェブサイトをご覧いただくと分かるのですが、毛糸や手織糸・マクラメの糸など色々な糸を紹介されているのでご覧になると気になる糸がきっとあるはずです。

その中で、私が好きな糸はエココットンシリーズの糸。工場から廃棄される生地や材料の糸を特別な方法で手編み糸に作り直した糸なのです。この糸はリリヤン状に編んで作られているので糸の色や太さが均一です。したがって、同色のまとめ買いもできるし、糸のつなぎ目がほとんどないので、安心して編むことができ、編み上がりの作品のクオリティも高くなります。

画像1枚目のミントカラーの糸は「Lilli」といって7〜8mmくらいのかぎ針で編むのがぴったりの糸。バスケットやマットなどインテリア雑貨に向いています。この糸で細編みのバスケットを編むとカッチリと編み上がり形崩れしにくいのが良いところです。Tシャツヤーンのように糸が伸縮しないので、そのあたりが編み上がりの良さに繋がっているのかなと思っています。
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_14094702.jpeg


もうひとつのグレーの「Mini」という糸は、Lilliより細く柔らかめの糸で、7/0号〜10/号くらいかぎ針でバッグ系に向いています。色数が多いので編み込み模様も楽しめます。この糸はTシャツヤーンの代替というよりは、麻ひも作品の代替として考えるのがぴったりです。麻ひもは安価な糸なのでとても人気ですが編んでいると麻の繊維が飛び散り、使っていてもその繊維が洋服などについてしまいます。Miniではその繊維の飛び散りがないので編んでいてもクリーンで、作品をプレゼントするのも安心なのです。麻ひもより少しゲージが大きくなりますが、編み上がりもしっかりするので使ってみると病みつきになる糸です。私はこの糸で巾着のショルダーを編みました。
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_14115845.jpeg


どちらの糸もフィンランドの手芸店でよく見かける糸なので、実は数年前のワークショップで、このエココットンの糸を個人輸入してワークショップを開催しています。その時のお話しはこちら→ https://shizukudo.exblog.jp/20142078/
そういった縁もあり、とても気に入っていた糸なので、今回は日本のみなさんにぜひ編んでもらいたい思いで、Lankavaさんの展示会のお手伝いをさせていただきました。

今後、お取り扱いされる店が決まりますと、私が今回新しく作ったレシピ(トートバッグ 、巾着ショルダー、バスケット)も編めるようになると思いますので、もうしばらくお待ちくださいね。
それから、Lankavaさんのお渡ししたレシピの他にもアイデアが浮かんで、作品を作ったので、それは近々私のストアで販売を考えています。こちらもどうぞお楽しみに。

以降の写真は大使館イベントでの様子です。


◎Lankava さんのブース
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_14045348.jpeg



◎フィンランド大使のご挨拶
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_13463844.jpeg

◎Lankava さんのお二人
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_13463801.jpeg


◎会場の様子
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_13463921.jpeg


◎大使館が用意されたフィンランド料理(その1)
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_13463989.jpeg


◎大使館が用意されたフィンランド料理(その2)
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_13463991.jpeg


◎エンブレムがカッコいい大使館のドア
作品デザインのお知らせ:フィンランドの糸メーカー「Lankava」_a0157701_13463985.jpeg


by shizukudo | 2020-01-28 14:29 | しずく堂活動 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shizukudo.exblog.jp/tb/240006468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 作品展示のお知らせ:ル・ニ・ド... 【お知らせ】北欧テイストの部... >>


しずく堂の活動日誌、ときどき日常
by shizukudo